iPad/iPhone用タッチペンSu-Pen P201S-T9Cの大人気の秘密

Su-Penをこよなく愛する私がSu-Pen P201S-T9Cの人気の秘密を探ってみました。数あるタッチペンのなかでもスーペンSu-Pen P201S-T9Cシリーズは大人気です。アマゾンのランキングでも常に上位です。
タッチペンの購入を考えている方は是非Su-Pen P201Sシリーズをおすすめします。

【Su-Pen P201S-T9Cの特徴】
●書きやすい!
 タッチペンを買う時に最も気になるのが書きやすさ。
 タッチペンの中にはシリコンゴム(百均のとか)やブラシで書くタイプが
 あります。私も色々と試しましたが、
 ゴムタイプはどうしても引っかかる感触があります。
 また、ブラシタイプは反応が悪く1,2秒遅れて書けたりすることも。
 
 やっぱりスラスラと!書きたいですよね。
 Su-Pen P201S-T9Cは書きやすさに徹底的にこだわっています。
 その秘密はペン先!
蜀咏悄 2.JPG
 ペン先に特殊素材を使うことにより、抜群の書きやすさを実現しました。
 特殊素材と言っても、触った感じは布のような感じ。 
 サラサラしていて、画面上を流れるように進みます。
 画面をトン、トンとする感じではなく、フワフワした感じです。
 ゴムのペン先のようにペン先がグニッとつぶれることもありません。
 
 反応もとても良く、紙に書いているのと変わらない印象です。
 書きやすさに関しては最も良いタッチペンだと思います。
蜀咏悄 4.JPG
 ただ私の場合、すでに貼ってあった保護シートとの相性が良くなかったのか
 シートの上からだと反応が悪い時がありました。
 思い切ってシートを剥がしたところ、スラスラと線が出るように。
 購入後反応があまり良くない時はシールとの相性を疑ってみると
 良さそうです。
 
 またペン先は交換可能です。
蜀咏悄 3.JPG
 頻度にもよりますが4ヶ月使ってもまだ交換の必要は感じていません。
 そんなにすぐに交換が必要になるものでもないと思います。
 ペン先はこちらで購入することが出来ます。
 ※交換用のペン先はR201S-2をご使用ください。


●大きさ
 Su-Pen P201S-T9Cの長さは約12センチ。
 男性のやや大きめの手で持ってもこのとおりしっかりホールドされます。
写真 (2).JPG
 また太さは一般的な鉛筆とほぼ同じです。
蜀咏悄 5.JPG

●カーボン軸
蜀咏悄 1.JPG
 ペン軸素材にドライカーボンを使用しています。
 持ってみるとしっとりとした感じで指に吸い付くよう。
 そしてカーボンならではの超軽量!
 私は耐久性が心配でしたが、4ヶ月毎日使っても傷1つついていません。
 
●重量バランス
 スーペンの重さは9.8グラムで持った感じもとても軽いです。
 しかもペン先に金属を使い重くなっているので、安いタッチペンのように
 スカスカ感がありません。ペン自体は軽いけれども、持った感じは
 普通のペンのような絶妙の重量バランス
です。ペン先が重いので
 ペン先が自然に下を向く設計になっています。
 そのおかげで会議などで長時間使っても違和感がありません。
 私はイベントや講演会などのメモ用に使っていますが、
 とても使いやすいですよ。

タートルガード
 Su-Pen P201S-T9Cの面白い特徴はペン先のキャップにあります。
 ペン先をぐるぐる回すと
蜀咏悄 2.JPG
 ペン先が隠れる所で固定されてキャップになるんです。
蜀咏悄 3.JPG
 最初私は「うーん、普通のキャップの方がいいけどなー。」
 と思っていました。
 ところが、使い始めてみるとこれがとても使いやすい!
 その理由はキャップを絶対無くさないこと(笑)
 ボールペンのキャップをすぐに無くす私にとってこれは画期的です。
 タッチペンでキャップを無くしてしまうとかなり心配ですよね。
 でもこのタイプなら安心です。
 欲を言えばノック式だともう少し楽かなあと思いますが、
 そうすると重たくなってしまうんでしょうね。
 良く考えられた設計だと思います。

●左右非対称のペンクリップ
蜀咏悄 1.JPG
 Su-Pen P201S-T9Cのペンクリップは左右非対称になっています。
 そのおかげでワイシャツやノートに挟みやすい便利な機能です。
 小さなところにも職人のこだわりが感じられますね。

iPadやiPadminiで文字や図を書きたい人にはオススメのタッチペンです!

ちなみにSu-Pen P201S-T9Cの販売は
AmazonにあるMetaMoji正規直営店が一番安心でおすすめです。




posted by タッチペン at 00:17 | Comment(0) | 大人気の秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Su-Pen P201S-T9Cの価格情報・購入時の注意

T9C_5.jpg
Su-Pen P201S-T9Cの価格は定価3,888円(税込)です。
安いタッチペンと比べるとやや高い印象を受けるかもしれませんが、
機能や書きやすさを考えると安い買い物だと思います。
事実、私がかつて使っていた1万円近くするタッチペンより
Su-Pen P201S-T9Cの方が圧倒的に書きやすい

購入を迷われている方に1つだけご注意を。
品薄のため価格が値上がり、定価以上になることがあります。
今でも6000円以上で販売している業者もあります。
定価は3,888円(税込)ですのでお忘れなく。

一番おすすめは正規販売店で購入することです。
Su-Pen P201S-T9Cの正規販売店はMetaMojiです。
Amazon内MetaMoJi直営店7knowledgeショップで買うことが出来ます。
金額が上がる前にお早めにお買い求めください。
posted by タッチペン at 17:24 | Comment(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

su-pen p201s-t9cの口コミ情報

su-pen p201s-t9cは非常に人気が高いので
購入を検討している人もたくさんいると思います。
そんな人たちにとって参考になるのは
実際にこのタッチペンを使っている人たちの感想でしょうね。

そこで今回は、su-pen p201s-t9c購入者の
口コミを紹介してみたいと思います。


【口コミ情報】
◆Aさん◆
 ペン先の性能が最高です。
 ペン先を保護するキャップはやや締めずらい気がします。
 ただペン先の書きやすさは素晴らしいです。

◆Bさん◆
 握りごこちが良くて、
 持ってることを意識しないくらいに軽くて素晴らしいペンです。
 su-penを使ってiPadで打っていますが、
 使いやすくて打ち込みのスピードが速くなっています。

◆Cさん◆
 Androidでも普通に使用しています。
 書きやすいですが、ゲームで毎日使用するとペン先がややへたってきます。
 交換用ペン先があるので安心です。

◆Dさん◆
 噂には聞いていたけどこれほど書きやすいとは思いませんでした。感動的です。
 ペン先が見やすく、感度も大変良いので最高のペンになりました。


スラスラと書きやすく、使いやすいということで
su-pen p201s-t9cを購入した人たちは
とても満足しているみたいですね。

ただ一部の口コミの中には、定価以上で買ってしまったというものもありました。
一時期プレミア価格が付きましたが、供給が追い付き今は落ち着いています。
それでも心配だという方は正規販売店で購入することをおすすめします。
正規販売店が最も安い値段で販売しています。

su-pen p201s-t9cの正規販売店は
Amazon内MetaMoJi直営店7knowledgeショップです。
posted by タッチペン at 21:42 | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。